虫のクチコミ?
我が家から巣立っていったナミアゲハもクロアゲハもキアゲハも、
なんだかうちを覚えているかのように
ヒラヒラ舞い戻ってきたりする。
ただ飛んでいるだけでなく、ちゃっかりまた産卵しちゃったり……。

「エサをたくさん食べさせてくれてありがとう。
今度は、私の子どもたちをよろしくね~!」

そんな声が聞こえるような気がするな。

我が家には、そのほかにも、クモもたくさん住んでる。
クモがいても、基本的にそのままにしておくからだな。
何年か前には、ピアノの横でクモが孵化して、
文字通り「クモの子を散らす」状態になって、驚いたけれど。
数ミリの小さい子から、脚を伸ばすと手のひらくらいの巨大な輩まで。
さすがに、巨大なクモさんは虫取り網で捕獲した後、
外に出てもらいましたが……。

そういえば、昨日はベランダにはカマキリが来ていたな。
この春、ベランダで生まれたたくさんの子カマキリの中の1匹かもね。
この夏ブルーベリーの苗に住み着いていた巨大なシャクトリ虫は、
6月から8月中旬まで、巨大なままずぅ~っと居座っていたっけ。
植木鉢置き台のクギ穴には、大きなハチが何度ももぐりこんでは何かをしていたし。
最近は、イチモンジセセリがサフィニアの花の常連さん。
毎年、ベランダのどこかの鉢でカネタタキが繁殖しているようだし……。

こんなふうに、虫がなんとなく我が家にやってくる。
近所の虫の世界では、なんとなく我が家のことが知れているのかもね、なんて
息子たちと話してます。

「ねぇねぇ、○○さんち、知ってる?」
「うん、あそこのうちって、僕たちに殺虫剤かけたりしないんでしょ」
「そうなんだ。 『あら、困るわ~』 なんて言うだけで、あんまり嫌そうじゃないよね」
「レタスについてた虫も成虫になるまで飼ってたよ」
「へえ、珍しい人間だね~。 明日あたり、ちょっとのぞいてこようかな」
「うん、行っておいでよ。 ベランダの戸がいつでも半開きだからさ」
[PR]
by mrs_snape | 2004-09-24 22:22 | 鳥・虫・動物・植物
<< まだ20匹も…… うそぉ~! 『飛べ!フェニック... >>