ピーマンにいたから、「ピーマン虫」
先週水曜日に生協で買った赤ピーマン、
スパッと切ったら、中ににょろっと小さな虫が。
切る場所が少しでもずれたら、アウトだったのに、
運のいいヤツ。

どこから入ってきたのかとピーマンの表面を調べたけれど、
どこにも穴らしきものはなく、
わに蔵くんの言うように、「お母さんがちくっと刺して卵を産んだ」んだろうね。

それにしても、以前の私なら、中に虫がいたらパニックしただろうけれど、
さいきんめっきり大丈夫になってきて、
特に、キアゲハに市販のミツバをやって死なせてしまってから(8月23日のブログ参照)、
虫がいるくらいの野菜がなんとなく安心になっちゃった。

……というわけで、赤ピーマンにいた「ピーマン虫」は、
小さな飼育箱の中でピーマンを食べて暮らしています。
姿形からすると、ジミ~なベージュの小さなガになりそうです。
今年の夏、レタスにいた「レタス虫」もそうでしたから。
[PR]
by mrs_snape | 2004-11-02 15:21 | 鳥・虫・動物・植物
<< こういうところが無神経だなぁ、... 全国レベルより高いからいいの?... >>