逆マーケティングなら、おまかせ!
ずぅ~っと以前から、よくあるコトです。

私が気に入って使い始めるモノは、なぜかすぐになくなるのです。

シャンプー、クッパの素、チーズ、ふりかけ、ソーセージ、コショウ、小麦粉……

「こりゃ、いいわ」、「コレ、おいし~」、「これ、便利」なんて思っていると、
その後ほどなくして、その製品がスーパーの棚からなくなります。
いつも利用しているスーパーがその製品を扱わなくなったのかと
別のスーパーに行っても、やっぱりなかったりして。

たいていは、ふと気づくと棚から消えているのですが、
ときどき 「製品入れ替えのため大幅値下げ!」なんて、赤い札がついているのをみつけると、
棚にあるだけ、全部買い込んだりします。

今日もそうやって、ふりかけを10袋買いました。
賞味期限が今年の10月だから、ぜったいそれまでに食べちゃいますもの!

それにしても、どうして私が気に入るモノは、短命なんでしょうか。
私が気に入る製品は、他の消費者にはウケないんでしょうか。
どうやら、そのようです。

メーカーのマーケティング担当者のみなさま、
ぜひ私を市場調査に使って下さい。
私が 「これ、いいわ~!」 と言って絶賛した商品は、
きっと一般消費者にはウケません。
確度の高い 「逆マーケティング」 になると思います。
[PR]
by mrs_snape | 2005-04-12 15:19 | その他もろもろ
<< マニュアル車で行くぞ。 拒むジェームズ・コバーン >>