♪見えすぎちゃって困るのぉ~
何年たっても忘れられないテレビCMは、いくつかありますが、
必ずしも豪勢におカネを使っていたりしていないような気がします。

その中でも出色の出来ばえは、やはり

「♪見えすぎちゃって困るのぉ~」

でおなじみのマスプロ・アンテナでしょう。 

え? ご存じない?
では、ご説明しましょう。

薄いスケスケのネグリジェのようなものを着て、
中はビキニようような(といっても、それほどの露出度ではない)のを着た、
ものすごく三流っぽいおネエさんが
無理に色気を出しながら、体をくねらせながら

「♪見えすぎちゃって困るのぉ~、見えすぎちゃって困るのぉ~」

という歌謡曲っぽい歌を、ハンドマイクで歌う…だけです。
歌ははっきりいって、かなりヘタクソです。
おネエさんの実写と一緒に、
カミナリの坊やのアニメ(というほどの動きはない)が合成されています。

たったこれだけ。
しかも、色気を出そうと努力中のおネエさんとはまったく関係ない、アンテナの宣伝です。

「いいアンテナでテレビの画面が見えすぎて困る…なんてコトはないから、
このおネエさんは、洋服がスケスケ過ぎて困っているんだろうな~」

なんて、小学生の私はマジメに解釈していましたが、
良識ある(?)小学生だった私にとって、
三流っぽくて妙にリアルなおネエさんの、あのスケスケの衣装は、
なぜかイケナイ感じがして、ちょっとドキドキしたものです。

でも、おかげで覚えましたよ、ばっちりと。
「マスプロ・アンテナ」

最近、ふとそのCMのことを思い出して、マスプロ電工のHPに行ってみました。
あれだけインパクトのあったCMですもの、
「懐かしのCMライブラリー」とかのコーナーがあって、
当時の映像が見られるかも……なんて思ったわけなんですが。

残念でした~。
うへ~、なんて、お堅いHPなんでしょう!
当時、まだ保守的だった日本で
スケスケ・ネグリジェの映像を全国に向けて発信していた会社のHPとは
思えないほど、まともなHPではありませんか。

それとも、本当はとってもお堅い会社だったのに、
スケスケCMという取り返しの付かない形で有名になってしまったことが、
ちょっとトラウマになってしまったのでしょうか。

ものすごい勝手な解釈ですみません。
でも、なんとなく、行き場のないがっかり感があったので、
つい、長々と書き連ねてしましました。

でも、そうしている間にも、私の脳裏にはあの歌が、
遠くの小さいかざぐるまのように、くるくると回っているのです。

♪見えすぎちゃって困るのぉ~ ♪見えすぎちゃって困るのぉ~
[PR]
by mrs_snape | 2007-03-20 00:47 | 映画・テレビ
<< 今さらながら、自然は厳しい 歴史のある「サバカレー」だったのね… >>