市販のミツバもダメでした。ぜったいに与えないで!
キアゲハの幼虫に市販のミツバを食べさせてみた……その後日談です。

結局、5匹のうち3匹を死なせてしましました。
去年、失敗したパセリのときと違って、見ている前で苦しむことはありませんでしたが、
麻痺したように動けなくなって、そのままエサもたべられないまま、
しぼむように死んでしまいました。

やはり市販の野菜は怖いです。少なくとも、小さな幼虫たちには……。

ダメそうだったので、また園芸店に行って、
今度は売れ残りのアシタバ(明日葉)をあるだけ買ってきました。
3600円ほどでしたが、もう仕方ないです。
店員さんが売れ残りのイタリアン・パセリ2鉢もサービスでつけてくれたのですが、
ここにまたまたかわいい子が3匹もいました。

もう、失敗しないぞ!

……というわけで、生き残りの2匹は、
今日の午後くらいから、ようやくゆっくりゆっくりと動き出しました。
3~4日、食べずにいたのでしぼんでしまっていたのに、
フンをしていたところを見ると、
ひょっとして、毒を少しは排出できたのかも。

今日はとっても涼しかったから、動きが鈍かったけれど、
明日はアシタバをいっぱい食べて、元気を出してね。
ホントにごめんね、キアゲちゃん。
[PR]
by mrs_snape | 2004-08-23 22:50 | 鳥・虫・動物・植物
<< 生き残り組の2匹、無事に羽化 ... ブランドン大佐を見せて、ドラ息... >>