<   2004年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
市販のミツバもダメでした。ぜったいに与えないで!
キアゲハの幼虫に市販のミツバを食べさせてみた……その後日談です。

結局、5匹のうち3匹を死なせてしましました。
去年、失敗したパセリのときと違って、見ている前で苦しむことはありませんでしたが、
麻痺したように動けなくなって、そのままエサもたべられないまま、
しぼむように死んでしまいました。

やはり市販の野菜は怖いです。少なくとも、小さな幼虫たちには……。

ダメそうだったので、また園芸店に行って、
今度は売れ残りのアシタバ(明日葉)をあるだけ買ってきました。
3600円ほどでしたが、もう仕方ないです。
店員さんが売れ残りのイタリアン・パセリ2鉢もサービスでつけてくれたのですが、
ここにまたまたかわいい子が3匹もいました。

もう、失敗しないぞ!

……というわけで、生き残りの2匹は、
今日の午後くらいから、ようやくゆっくりゆっくりと動き出しました。
3~4日、食べずにいたのでしぼんでしまっていたのに、
フンをしていたところを見ると、
ひょっとして、毒を少しは排出できたのかも。

今日はとっても涼しかったから、動きが鈍かったけれど、
明日はアシタバをいっぱい食べて、元気を出してね。
ホントにごめんね、キアゲちゃん。
[PR]
by mrs_snape | 2004-08-23 22:50 | 鳥・虫・動物・植物
ブランドン大佐を見せて、ドラ息子を紳士に育てましょう。
今日、夕食の後、なんとなくまた『いつか晴れた日に』を見ていたら、
息子ども(中2と小4)が一緒に座って見始めました。

ダッシュウッド家の事情やら当時の女性の立場など、
いろいろ解説しなくてはならないことろはありましたが、
およそ子供向け・男の子向けではないストーリーにもかかわらず、
ふたりとも引き込まれてしまって、結局、全部見てしまいました。
最初は「これ、本当にトレローニー先生?」
「『タイタニック』のローズさんだ!」なんていう興味だったんですけどね。

でも、最後にはドラマ一般にはあまり興味がなさそうだった長男までが
意外にもニコニコ顔で「おもしろかった~!」。

子どもには早すぎる、男の子には分からない……と大人が勝手に決めるのではなく、
良い作品は取りあえず見せてみるものですね。

特に男児は、早めにブランドン大佐(アラン・リックマン氏)を見せて
「本物の紳士とはどうあるべきか」を叩き込むのもいいかもしれません。
[PR]
by mrs_snape | 2004-08-22 00:01 | 映画・テレビ
「吸魂鬼ディメンター」は、塩蔵ワカメ?
原作を読んでいることが前提かも。

一昨日見た『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の感想をひとことで言うと、こうなります。

とはいえ、本を読みながら想像していたさまざまな場面が目の前で迫力ある映像となって現れると、やはり単純に楽しかったです。ハリーがバックビークに乗って飛ぶシーンはとても美しかったですし、大雨のクイディッチ・シーンも迫力がありました。でも、ディメンターが空を飛んでいるシーンを見ると、いつも、ボウルに入れた水の中で塩蔵ワカメをシャバシャバと洗っているところが頭をよぎってしまって、ひとりでニヤニヤしてしまいましたが。

今回は、スネイプ先生の出番がたくさんあったはずなのですが、残念ながら映画では大幅に削られていました。仕方ないとは思いますが、その昔、シリウスたちがうざったいスネイプ君を4人がかりでいじめていたことなど、スネイプ先生のハリーに対する態度を知るために重要な要素が抜けていたりするので、今後の映画でムリがでてしまわないでしょうか。

新登場のエマ・トンプソンさん、笑えました。出番が少なくて残念でした。

今回はハリーたちが私服で登場するので、面白かったです。ハーマイオニーのエマちゃんのファッションがシンプルながら、とってもキュートでした。

映画を見た後、みなとみらいのショッピングモールでオープンしている期間限定のハリポタ・ショップに行って、映画の撮影に使われたという、「怪物の本」や「魔法の箒 ファイヤーボルト」などを見ました。自分用のお土産にキーリング(スネイプ先生の写真つき)とカレンダーとトランプを買ってしまいました。でも、今回のカレンダーにはスネイプ先生の写真、ありませんでしたが。

--------------------

さて、久しぶりにスネイプ先生に再会したので、善人のリックマンさんが見たくなってしまって、『いつか晴れた日に』のDVDのブランドン大佐(リックマンさん)がマリアンヌ(K・ウィンスレットさん)に一目ぼれするシーンをちょこっと見てみると………おお、ケイトさん以外、ハリポタ映画でおなじみの面々ではありませんか!

エリノア = トレローニー先生
ブランドン大佐 = スネイプ先生
サー・ジョン = ファッジ大臣
ジェニングズ夫人 = 太ったレディー
ダッシュウッド夫人 = マダム・ポンフリー

英国俳優の層の薄さ……でしょうか。こうなったら、ケイトさんもぜひハリポタ映画に出てほしいです。
[PR]
by mrs_snape | 2004-08-21 00:14 | 映画・テレビ
キアゲハに市販のミツバを与えたら……
細い茎がショボショボと生えていただけのパセリの鉢に、
ちっちゃいキアゲハの幼虫を見つけたのが、3週間ほど前。
今年はナミアゲハ(アゲちゃん)もクロアゲハ(クロアゲちゃん)もいなくて寂しかったから、
「よし、今年はキアゲだ!」と意気込んで、
近所の園芸店の売れ残りのパセリ苗を2000円分以上、大量に買い込んだのですが……

ナント、買ってきた苗にも小さな幼虫たちが!
おかげで数がますます増えてしまったのでした。
おまけに、毎日爆発的に成長するキアゲちゃんたちは、
ものすごい食欲で次々とパセリを丸裸にしてゆきます。

予想していたけれど、マジで大ピンチ!

思えば、昨年、わに蔵が小学校のニンジン畑で見つけてきたキアゲちゃんに
市販のパセリを食べさせたら、さんざん苦しがったあげく半日以上失神していたのでした。
怖くて今年はとても食べさせられません。
かと言って、このままを食べつくしてしまったら、死なせるほかありません。

近所にニンジン畑もパセリ畑もないのに、我が家にキアゲハが産卵したということは、
近くにキアゲハが好きな雑草があるということ。
でも、インターネットで調べた雑草、どこかで見たような気もしますが、
今現在、どこに生えているのか、見当もつきません。

そこで、最後の手段として、やむなく市販のものをたべさせてみることにしたのでした。
でも、もうパセリは懲りたので、ミツバでは……?
ミツバはスポンジのようなものに根を張った状態で売っている ----- つまり、水耕栽培。
無農薬ということはないにせよ、土で栽培されているパセリよりは少ないはず。

そう考えて、今朝、スーパーでミツバを1束買ってきて、
よく洗ってから、おそるおそる食べさせてみました。
すると、お腹をすかせて歩き回っていたキアゲちゃんたちは、大喜び。
ものすごい勢いで食べ始めました。
何も起こりませんように……。
確か、去年、市販のパセリを食べた子は、食べてすぐ苦しみ始めたっけ。
……今年のキアゲちゃんたちは、ただただ食べてるだけみたい。
大丈夫なのかな。

大量に食べて満腹になったのか、
キアゲちゃんたちは、そのまま眠ってしまったように動かなくなりました。
それがお昼ごろ。

今、夜の11時を回りました。
キアゲちゃんたちは、みんな昼と同じかっこうで、まだ動きません。
飼育箱の床に寝ている子、割りばしに逆さにつかまっている子……。
死んじゃったのかなと思って、
ふぅっと息を吹きかけたり、割りばしの先でそっと触ってみると、
少し縮んだり、いやそうに頭を動かすので、生きているとは思うのですが。

満腹で眠っているにしては、ちょっと長すぎです。
さすがに心配になってきました。

【つづきは、後日】
[PR]
by mrs_snape | 2004-08-20 23:17 | 鳥・虫・動物・植物