タグ:どうでもいい話 ( 11 ) タグの人気記事
外国人には ナゾだろうなぁ…
我が横浜市は、国際都市を標榜しているだけあって、
英語の表示には力を入れています。

コレもその一例。 ↓↓
a0028857_14181730.jpg

ばっちり英語訳がついてますでしょ?

でも、外国人のみなさまにわかるんでしょうかね、
とっても和風で愛嬌のあるナマズくんと大地震との関係が。
[PR]
by mrs_snape | 2007-10-26 14:33 | その他もろもろ
イギリスのルネッサンスがフランスのブルゴーニュ地方で…?
NHKをつけていたら、ルネッサンスの "Northern Lights" が聞こえてきました。

見ると、BSハイビジョンで10月5日~13日に放送される「生中継 フランス秋色散歩 ブルゴーニュ 小さな村の豊かな実り」の宣伝でした。

それにしても、英国のバンド Renaissance のオーロラを歌った曲を
フランスのブルゴーニュ地方を特集した番組のテーマに使うってのは、
いかがなものでしょう……ね。

まあ、イギリスのバンドが「ルネッサンス」なんてのも、
考えてみればヘンなんですが。

そういえば、イギリスには「テキサス」なんていう人気バンドもありましたっけ。

それはともかく、この "Northern Lights"、
日本では一般的にあまり知られていない名曲なので、
ルネッサンスを敬愛する私としては、
NHKで全国放送されるのことを、喜ばなくては……ね。
[PR]
by mrs_snape | 2007-10-10 19:10 | 音楽
火星に温泉があった……
読売新聞

「かつて火星に温泉も」…
新証拠をNASAが発見


こんなニュースを読んで↑、頭に浮かんだのは……
a0028857_16481993.jpg

思わず、マウスでお絵描きしちゃいました~。
[PR]
by mrs_snape | 2007-05-22 16:49 | その他もろもろ
数学の壁 ~ 科学者に憧れたけど…
小学生の頃、将来なりたかったもののひとつに、
「科学者」があります。
当時、SF小説(子ども向け)が大好きだったので、
登場するカッコいい科学者たちに心酔したからでした。

実際、小学1年生から学研の「○年の科学」は欠かさずとっていて、
ガラスの試験管セットやら、プラネタリウム機などに、
胸を躍らしていました。
「○年生のなぜだろう、なぜかしら」なども愛読書でした。
今でも、動植物や昆虫の観察は大好きです。

だから、科学者になりたかったんです。

でも、そんな私に数学という大きな壁が……。
それでも、「国立文系型」の勉強をしていたので、数学は数Ⅱまでやりました。
グラフと式の関係がどうもピンと来ないまま、
公式を覚え、ワケも分からぬままたくさんの練習問題をこなし、
微分・積分、数列……ときて、ついに対数でギブアップ。

だって、どうしてこういうモノが必要なのか、ぜんぜん分からなかったんです!

確かに、天文少女だった小学高学年の頃、
「1等星は2等星の2倍明るいのではないらしい」ということは、
本で知っていましたが、
それがこの対数に関係があると高校で分かったのに、
どうしてそんなコトが必要なのか、どうしてそんな考えをするのか、
どうしても、しっくりと理解ができませんでした。

その一方で、化学や物理でもワケの分からない計算が……!

というわけで、私の科学者への道は途切れてしまったのでした。

今でも、テレビで白衣を着て何かを研究している人々を見ると、
「カッコいいな~」なんて、子どものように憧れます。
生物や化学などを研究して、世の中の役に立つ発明をしたり、
宇宙ステーションで働きたいなぁ…なんて。


数学がもう少しできたらな~。
というか、もっと時間があったらな~。
世界史の暗記もたくさんあったしな~。

数学は苦手で嫌いなはずなのに、
なんだかひかれるモノがあって、
大学の一般教養でロバチェフスキーの非ユークリッド幾何学の授業をとってみました。
ますますワケがわからなくなってしまいました(笑)。
[PR]
by mrs_snape | 2007-04-13 14:16 | その他もろもろ
マイクロソフト社とは関係ありません。
昨日、用があって静岡まで行ってきました。
交通費節約のため、JR東海道線を乗り継ぐ片道3時間の旅でしたが、
ほとんど居眠りをしていたので、長さは感じませんでした。

さて、初めて来た静岡駅、北口に下りてみたら、目の前にこんな名前のビルが。
a0028857_1412345.jpg

マイクロソフト社の 「エクセル」 と 「ワード」 をくっつけただけみたいですが、
見たところ、単なる普通のオフィスビルでした。

ひょっとして…と思い、今インターネットで調べてみましたが、
マイクロソフト社との関係は、やはりなさそうでした。

それにしても、どうしてこんなネーミングなんでしょうか。
横文字の名前を思いつかなくて、そのとき開いていたパソコンの画面に
エクセルとワードのアイコンがあった…とか?
だとしたら、
「パワーポイント静岡ビル 」とか
「一太郎花子静岡ビル」 とか
「BVE電車でGO静岡ビル」 になっていた可能性もあったりして……。
( ↑↑ コレは鉄道オタクとその家族にしかわかりません。)

初めて乗る静鉄バスを待ちながら、しばしそんな妄想にしばし浸っていたのでした。
[PR]
by mrs_snape | 2007-03-30 14:34
森永のアイス、50円の青いカップが食べたかった…
ふと思い出したのですが、その昔、
森永のカップ入りアイスクリーム(厳密な意味でアイスクリームだったかは不明)は、
一番小さい黄色いカップが10円、
ひとまわり大きい赤いカップは20円、
一番大きいカップが50円でした。

小学1年生くらいだった私は、20円の赤いカップ、
幼児だった弟は、10円の黄色いカップを買ってもらっていました。
本当は青い大きなカップのが食べたかったのですが、
母は「お腹をこわすといけないから」と言って、
ずいぶん後になるまで食べさせてくれませんでした。
さんざんおねだりをして大きいシャーベットを買ってもらい、
みごとにお腹をこわした前科者だったからです。

今でもアイスを見ると、ふと脳裏をよぎる、
森永の黄色と赤と青の紙カップ。

誰か覚えている人、いるでしょうかね~。

そうそう、森永のアイスといえば、もう少し後に出た商品だと思いますが、
赤と青の三角がデザインされたような、
比較的大きめなカップに入ったアイスがありましたっけ。
あの味、大好きだったんですが、いつの間にかなくなってしまいまいました。

でも、あの味、実はパンナコッタの味だったんですね。
ずいぶん大人になってから、知ったんですが。
だから、ちょっと高いジェラートや、洋食屋の気取ったデザートで
パンナコッタを食べるたび、
「そこらで売ってた森永アイスの味なのにな~」
なんて思っちゃうんです。
そういうの、私だけでしょうかね?
実は、私くらいの世代の方々で、同じように思っている方がいるのでは…
なんて思うのですが。


深夜なのに、どうでもいい話題ですみません。 m(_ _)m
[PR]
by mrs_snape | 2007-03-27 01:04 | その他もろもろ
♪見えすぎちゃって困るのぉ~
何年たっても忘れられないテレビCMは、いくつかありますが、
必ずしも豪勢におカネを使っていたりしていないような気がします。

その中でも出色の出来ばえは、やはり

「♪見えすぎちゃって困るのぉ~」

でおなじみのマスプロ・アンテナでしょう。 

え? ご存じない?
では、ご説明しましょう。

薄いスケスケのネグリジェのようなものを着て、
中はビキニようような(といっても、それほどの露出度ではない)のを着た、
ものすごく三流っぽいおネエさんが
無理に色気を出しながら、体をくねらせながら

「♪見えすぎちゃって困るのぉ~、見えすぎちゃって困るのぉ~」

という歌謡曲っぽい歌を、ハンドマイクで歌う…だけです。
歌ははっきりいって、かなりヘタクソです。
おネエさんの実写と一緒に、
カミナリの坊やのアニメ(というほどの動きはない)が合成されています。

たったこれだけ。
しかも、色気を出そうと努力中のおネエさんとはまったく関係ない、アンテナの宣伝です。

「いいアンテナでテレビの画面が見えすぎて困る…なんてコトはないから、
このおネエさんは、洋服がスケスケ過ぎて困っているんだろうな~」

なんて、小学生の私はマジメに解釈していましたが、
良識ある(?)小学生だった私にとって、
三流っぽくて妙にリアルなおネエさんの、あのスケスケの衣装は、
なぜかイケナイ感じがして、ちょっとドキドキしたものです。

でも、おかげで覚えましたよ、ばっちりと。
「マスプロ・アンテナ」

最近、ふとそのCMのことを思い出して、マスプロ電工のHPに行ってみました。
あれだけインパクトのあったCMですもの、
「懐かしのCMライブラリー」とかのコーナーがあって、
当時の映像が見られるかも……なんて思ったわけなんですが。

残念でした~。
うへ~、なんて、お堅いHPなんでしょう!
当時、まだ保守的だった日本で
スケスケ・ネグリジェの映像を全国に向けて発信していた会社のHPとは
思えないほど、まともなHPではありませんか。

それとも、本当はとってもお堅い会社だったのに、
スケスケCMという取り返しの付かない形で有名になってしまったことが、
ちょっとトラウマになってしまったのでしょうか。

ものすごい勝手な解釈ですみません。
でも、なんとなく、行き場のないがっかり感があったので、
つい、長々と書き連ねてしましました。

でも、そうしている間にも、私の脳裏にはあの歌が、
遠くの小さいかざぐるまのように、くるくると回っているのです。

♪見えすぎちゃって困るのぉ~ ♪見えすぎちゃって困るのぉ~
[PR]
by mrs_snape | 2007-03-20 00:47 | 映画・テレビ
実家の台所と八王子にあるアイルランド人の拠点
今朝、夢にガブリエル・バーン氏が出てきました。
我が家では彼を「ガブ」と呼んでいるので、以下そう書きます。

ガブは、見知らぬ数人の仲間たちと政治的な行動を起こそうとしているとかで、
何やらしかめ面でミーティングをしていました。
しかし、彼らのいる場所は、私の実家の台所でした!
話をチラチラ聞いていると、
八王子にアイルランド人の政治結社の拠点があるらしく(?)、
東京都の地図を出してあちこちを指差したりしていました。

ところが、そんな緊迫した話をしているというのに、
ふと独りになったガブをつかまえて、私は告白してしまったのです。
何と言ったのかはヒミツですが (英語で言ったのよん)、
ガブは優しく抱きしめてくれました。

起きてからしばらくして、こんな夢を見たことを思い出しましたが、
ガブが渋くてカッコ良かったことよりも、
どうして実家の台所で八王子の話なんだろう…ということが気になって、
今ひとつ、嬉しさに浸れないのがくやしいです。

7~8年前に見た前回の夢では、ガブに告白されたので、
今回は私が告白しました。
次回は……さてさて、どうしようかな。
でも、この分だと、2015年くらいかなぁ……。
[PR]
by mrs_snape | 2007-02-06 13:38 | 映画・テレビ
肉屋の中島美嘉
近所の鉄道系スーパー、○鉄○ーゼンの肉売り場では、
なぜかいつも中島美嘉サンの「雪の華」が放送されていて、
ドラマチックなサビが鳴る中、
お肉屋さんが「いらっしゃい、お肉が安いよ!」とか、威勢の良い声が流れます。
こんな状態が私の知る限り1年以上続いているので、
今では中島美嘉サンの歌声を聞くたびに、
○鉄○ーゼンの精肉コーナーにいるような錯覚をしてしまうのです。
熱烈なファンがいるんでしょうか。

ちなみに、中島サンの歌が流れていないときは、
「♪焼肉食べ放題~」とか、いかにも肉屋さんらしい選曲だったりするので、
ナゾはますます深まるのです。

ぜひ店長に尋ねてみたいものです。
[PR]
by mrs_snape | 2006-03-08 02:05 | 音楽
逆マーケティングなら、おまかせ!
ずぅ~っと以前から、よくあるコトです。

私が気に入って使い始めるモノは、なぜかすぐになくなるのです。

シャンプー、クッパの素、チーズ、ふりかけ、ソーセージ、コショウ、小麦粉……

「こりゃ、いいわ」、「コレ、おいし~」、「これ、便利」なんて思っていると、
その後ほどなくして、その製品がスーパーの棚からなくなります。
いつも利用しているスーパーがその製品を扱わなくなったのかと
別のスーパーに行っても、やっぱりなかったりして。

たいていは、ふと気づくと棚から消えているのですが、
ときどき 「製品入れ替えのため大幅値下げ!」なんて、赤い札がついているのをみつけると、
棚にあるだけ、全部買い込んだりします。

今日もそうやって、ふりかけを10袋買いました。
賞味期限が今年の10月だから、ぜったいそれまでに食べちゃいますもの!

それにしても、どうして私が気に入るモノは、短命なんでしょうか。
私が気に入る製品は、他の消費者にはウケないんでしょうか。
どうやら、そのようです。

メーカーのマーケティング担当者のみなさま、
ぜひ私を市場調査に使って下さい。
私が 「これ、いいわ~!」 と言って絶賛した商品は、
きっと一般消費者にはウケません。
確度の高い 「逆マーケティング」 になると思います。
[PR]
by mrs_snape | 2005-04-12 15:19 | その他もろもろ